トップメッセージ
会社概要
企業理念
沿革
NEWS
採用情報
商品情報
リンク

 
昭和18年
創業者 常見保彦が台東区竜泉寺町に釣具卸売業 不二屋常見商店を設立。
昭和28年
株式会社に改組。
昭和29年
台東区東上野に鉄筋2階建50坪の本社々屋完成。
昭和38年
後のフィッシングショーの原型となる「第1回釣用品見本市」を開催。
昭和40年
台東区東上野1丁目に倉庫、宿舎兼用鉄筋3階建 120坪完成。
昭和41年
ガルシア(アメリカ)・ミッチェル(フランス) 輸入開始。
昭和43年
ルアーフィッシングのパイオニアとして日本で初めて海外トップブランドルアーの輸入を開始、総発売元となる。
ラパラ(フィンランド)/メップス・ルブレックス(フランス)/ダーデブル・ボーマー・フレッドアーボガスト(アメリカ)/ステイングシルダ(ノルウェー)
昭和45年
本社隣接地に7階建、営業所・倉庫・宿舎・車庫 延べ293坪完成。
(2号館)
昭和46年 
株式会社ツネミに社名変更。 (4月27日付)
昭和48年
本社々屋  10階建延べ300坪完成。 (1号館)
昭和51年
本社隣接地に7階建延べ100坪増築。 (3号館)
昭和60年
常見保彦が代表取締役会長、常見常美が代表取締役社長に就任。
昭和63年
1号館貸室専門ビルに全面改装。
平成 7年
第1回展示受注会開催。
平成12年
常見常美が監査役、常見英彦が代表取締役社長に就任。
平成14年
販売店様の後継者向け勉強会「後継者塾」開講(全6回)。
平成15年 3月
第1回情報交換セミナー開催。
平成15年 9月
第1回ASEフェア開催。
平成16年 1月
第2回情報交換セミナー(改正消費税説明会)開催。
平成16年 3月
第3回情報交換セミナー開催。
平成17年 1月
第4回情報交換セミナー開催。
平成18年 1月
第二創業元年 企業理念・スローガン・行動指針策定。
平成18年10月
オリジナルルアーブランド「エクリプス事業部」発足。
平成18年 1月
第5回情報交換セミナー開催。
平成20年 1月
執行役員制度導入。
平成20年 3月
創業記念祭開催。
平成20年 9月
オリジナルトラウトルアーブランド「ディスプラウト」始動。
平成21年 3月
オリジナルバスルアーブランド「エンジン」始動。
平成22年 2月
江東区平野の新社屋に移転(5階建延べ879坪)
平成22年 4月
新社屋移転記念展示会「プレミアムコレクション」開催。
平成24年 7月
イギリスのカープフィッシングTOPブランド「FOX」の輸入開始。
平成26年 1月
販売店支援セミナー(増税に向けての消費税対策)開催。
平成26年 3月
販売店支援セミナー(店舗を活性化させる万引きロス削減)開催。
平成26年 8月
消費者向けイベント「東京ルアーパラダイス」開催
平成27年 8月
「東京ルアーパラダイス2015」開催。
平成27年 9月
特別セミナー(マイナンバー概要と中小企業が注意すべき点)開催。
平成27年10月
オリジナル3ブランド(エクリプス・エンジン・ディスプラウト)の統一ロゴ「Rings リングス」策定。


(C)TSUNEMI & CO.,LTD